>

リサイクルすることを徹底

紙を回収してもらおう

紙を使い終わったら、不用品回収業者に引き取って「もらってください。
業者は回収した紙をまとめて、新しい紙を作り出してくれます。
再生紙という種類の紙になって、再び使用できる状態になります。
何度も繰り返して紙を使っていれば、森林破壊を食い止めることができます。
現在は、森林が減少していると言われています。
生き物が暮らす場所がなくなってしまうので、リサイクルする精神をみんなが持たなければいけません。

牛乳パックも、リサイクルすることができます。
毎日牛乳を飲んでいれば、牛乳パックを捨てる回数も増えるでしょう。
綺麗に洗って乾かしたものを、不用品回収業者に渡してください。
すると、トイレットペーパーを作り出すことができます。

使い終わったプラスチック製品

お菓子の包みなどは、プラスチックを使っていることが多いです。
プラスチック製品も不用品回収業者は集めているので、ゴミがあったら回収してもらいましょう。
別の製品になったり、燃やして発電するための燃料に使われることが多いです。
そのように使い道がたくさんあるのに、何も考えず燃やすのはもったいないです。

ゴミを捨てる際は、再利用できないのかよく調べてください。
実はほとんどのものが再利用できます。
その証拠に不用品回収業者は、何でも引き取ってくれます。
業者がそれぞれ、紙やプラスチック製品に分別してくれるので、自分で分別する手間も省くことができます。
どう分別すればいいのかわからない時に、業者を利用してください。


この記事をシェアする